Calendar

2017.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

micaryon

Author:micaryon

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

おてんき

つぶやきなう

micamama*diary

3kidsの成長、お楽しみのお出かけ、ときどきパパ

--
----
--

スポンサーサイト

スポンサー広告| --:--| TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
0920
Sun

チャレンジ達成

こどもC:6| 17:57| TOP

じゃじゃん!

006_20090920171646.jpg

なっちさん、ついに目標達成。

先週、自転車の補助がとれました。

ちなみに、この新聞は

幼稚園児をおもちのかたはご存知かもしれませんが~、

オロナミンCのキャンペーンでダウンロードしたものです。

(キャンペーンエントリーは終了していますが、新聞ダウンロードは今月いっぱい可能)

面白いので、じじばばの分もプリントして送ろうと思ってます。

 

私も夫も、姉兄も「この夏中では無理だろう」と思っていたのが、

本気で取り組みだしてからはほぼ1週間ほどで達成。

すごくびっくりしました!

本人は、達成感でいっぱい。

毎日登園前と帰宅後に、うきうきと乗ってます224

 

自転車の補助とり、三人三様でした。

これからの方に参考になればと思います…

長いので興味のある方はどうぞ♪

 

 

実は年中さんでとれたなっちは、我が家の新記録。

ショーは入学直前の春休み(つまりまだ半年前くらい)

むむに至っては小2の春休み(転勤直前)でした!

 

この違いはどこに?

私なりに考えた要因…

①自転車に触れる機会が多い

岡山時代は、子ども3人ということで、

私も自転車に乗っていませんでした。

雨が降れば車、ちょっと遠ければ車…の生活。

また、むむのお友達も、同じ位の時期まで乗っていなかったし

自転車で遊びに行くこともありませんでした。

ショーも然り。

埼玉にきて、私も子どもも自転車のほうが便利なことが多くなりました。

 

②周囲の環境、刺激

この夏、社宅の幼稚園児ちゃんたちが、あれよあれよという間に乗れるようになりました。

社宅の駐輪場には、いろいろなサイズの子ども用自転車があり

一応所有者は決まっていても、みんな自由に貸し借りをしています。

むむとショーは、彼らのために買った16インチの自転車で練習したのですが

なっちは、12インチの自転車(お友達のもの)を借りて練習しました。

12インチだと、身長100センチを超えた子なら、足がペタン、と付くので安心。

同年代の子は、みんなこの自転車で補助輪を卒業したんです。

なにしろなっちの1歳下のCちゃんが、たった1日でクリアしたのに続き

年長のMちゃんも3日ほどでスイスイに。

その姿を見ていたなっち、「すごいねぇ」というだけでしたが

内心「がんばるぞ」と思ったのかも。

Mちゃんや、小学生のお姉ちゃんチーム、社宅のママさんがた

たくさんの援軍が、なっちをサポートしてくれました。

社宅内に、車があまり通らない、フラットな道路があるのも幸いでした。

 

今回で私が得た、補助輪を外すコツ。

①車輪が小さめの自転車を使う

足がしっかり付くので、子どもの恐怖心がなくなります

②ゆるい坂などで、一人でまたがらせて、足でけって進ませてみる

後ろを支えるのは、最初のうちだけ。

なんとなく重心がとれるようになったら、一人でさせたほうがいいと思います。

ペダルをとってみるのもいいみたいですが、

なっちは自分ひとりでタイミングをとってこぎ出す練習をしたので

ペダルはつけたままでした。

③やる気が大事

本人のやる気がすべてです。

なっちは一人でもこつこつ乗っていました

(性格的に、自分のペースでやりたい人でもある)

社宅ママたちにも、「やる気になってるみたいだから、たくさんやらせてあげたら」と言われ

面倒くさがりの私も、毎日数時間付き合いました。

休日は夫がマンツーマン。

上手に乗れない日が続いても、

本人はとにかく前向きで、泣き言は言いませんでした。

やる気ってすごいなぁ、と思った次第です。

 

スポンサーサイト

Comment

なっちゃん、おめでとう!!
私は、いつごろ補助輪はずせたんだろう・・・・覚えてませーん(笑)
でも小学校に上がった時には補助ナシで乗り回していた気がします。
親も、周りの子たちもチャリ生活だったから、自然とそうなったのかもですね。

それにしても、なっちゃんは頑張り屋さん!!
年中さんでとれるのは、やっぱりすごいと思うな~
ショーちゃんは、こないだお邪魔したときに運転する姿を後ろから見ていましたが、正直ちょっとコワかった(笑)
きっとあれから上達したんでしょうね~

From:nabeco URL 2009.09.20. Sun 21:30 [Edit]

お~~!
なっちゃんついにやったのね!!
おめでとう~♪♪

うちもお姉ちゃんは年長さんの後半だったかな~?
やっぱり何でも下の子は早く出来るようになっちゃうよね♪

今度ぜひなっちゃんの雄姿を見せてね^^

From:ami URL 2009.09.21. Mon 19:20 [Edit]

nabecoちゃん♪

イベントお疲れ様でした!
充実した疲れの中にいるかな?
もう次に向かって頑張ってるかな?

私はnabecoちゃんのお母様が、前と後ろにnabecoちゃんたちを乗せて遊びにきてくれていたことをよく覚えています。
私も自転車に乗れるようになったのは小学校に入ってからだと…そしてすぐ一人で池袋のスイミングに通ってたな~、中丸の坂がつらかったな~と思いだします。

環境とやる気の大切さを思い知りました、今回は。
ショーはスパルタ教育で、今やむむよりスイスイ、立ちこぎで加速してるよ!

From:micaryon URL 2009.09.22. Tue 20:24 [Edit]

amiさん♪

ありがとう~!
ま、まだ12インチのしかうまくこげないみたい。つま先しかつかない自分の自転車は、まだ怖いみたいよ。

たぶんSちゃんもあっというまにのれるようになるだろうな!練習をさせるのが、難しいよね。T君もいるし。よかったら、うちに乗りに来て~!

From:micaryon URL 2009.09.22. Tue 20:30 [Edit]

おはよう~♪

うちも昨日自転車乗れるようになったよ~♪♪
やっぱりなっちゃんと一緒で
うちに息子っちに、ってもらったお下がりの12インチがあって
それで練習したらあっという間だった~!
(ちなみに実家にて練習。笑)

あとね、なっちゃんも乗れるようになったって♪
って言ったのが一番の要因かも。笑
ありがとうね~~♪♪

From:ami URL 2009.09.23. Wed 09:06 [Edit]

amiさん♪

きゃ~!やっぱり早~い!おめでとう!!!
ご実家で練習、ちゃんと集中できるから、安心だよね~。
うちもしっかり乗れるようになった日は、実家で上の子たちが遊んでるすきだったもの。

なっちは「Sちゃんと自転車でどっかいけるね」っていうけど、それはもう少し先かな~?

これでお友達みんなにもブームがきて、一気に乗れるようになったりしてね?

From:micaryon URL 2009.09.23. Wed 12:05 [Edit]

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Copyright © micamama*diary All Rights Reserved.

Designed by Flug / Illust by ふわふわ。り / Admin

FC2Ad


カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。