Calendar

2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

micaryon

Author:micaryon

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

おてんき

つぶやきなう

micamama*diary

3kidsの成長、お楽しみのお出かけ、ときどきパパ

--
----
--

スポンサーサイト

スポンサー広告| --:--| TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005
1027
Thu

テオの話

かぞくC:2T:0| 13:39| TOP

テオはくまのぬいぐるみです。

彼(男の子です)と出逢ったのは、再統一を間近に控えた当時の西ドイツのローテンブルクという小さな町のおもちゃ屋さんでした。
ドイツのこと少し知っている方なら、ローテンブルクの名を聞いたことがあるでしょう。「ロマンティック街道」ツアーだったら必ず立ち寄る、中世の町並みがそのまま残る観光名所です。
学生だった私は夏休みにそこにある語学学校の夏期講座を受けたのです。
4週間の生活は私にとって本当に今でも夢みたいな、楽しいことや幸せなことがたくさん詰まった時間で、(けんかしたりもしたっけ?…部チョー)その名の通り赤い城壁に囲まれた小さな町の主要な道順は今でもしっかり思い出せるほどです。

「おもちゃ屋」と書いたけど、そこは「ケーテ・ヴォルファルト」という有名なお店です。確か東京にもお店があります。姉妹店である「クリスマス村」は一年中クリスマスグッズが売られているお店で、ツリーやオーナメント、リース、カード、そしてドイツのお土産品であるキャンドルスタンドなどなどありました。
「ケーテ」のほうはお土産品やおもちゃが多かったと思います。そのお店の一角に「シュタイフ」の製品が置かれていました。そのなかに、彼は座っておりました。

くまはもともと大好きなキャラクターだし、シュタイフは有名なドイツのメーカー。記念に何か買って帰ろう、と思って何気なく見回っていただけでしたが、出逢ってしまいました。
金色の毛並み、赤い首のリボン、黒いつぶらな瞳、きゅっと結ばれた口。
あまりに「テディベア」のイメージそのものの熊さん。昔の製品のレプリカなので、同じものも何匹も並んでいましたが、テオはそのなかで「連れて行って」と確かに私に訴えていました。

座った高さが約30センチ、手ごろな大きさですが値段は手ごろじゃなかった。少なくとも学生には…でも、迷わずカードを出しサイン。
部屋の机に置いておくと、ルームメイトが「可愛い」と声をかけてくれました。テオって名前だよ、と教えました。
テオは、テディベアの名の元となったとされるセオドア・ルーズベルト大統領の名前をドイツ語読みにしただけの芸のない名前です。

それから彼はずっと私と一緒にいます。
学生の頃はよく色々話しかけていたけど、就職してからは結婚する前も結婚後も彼の定位置はタンスの上。なんだか埃をかぶってしまっていました。忙しくて抱っこして「もぉ~」という鳴き声を出させてあげる暇もなかったように思います。

娘むむが生まれて、「大切においておく」ことがどんなものでもできなくなって、テオもむむの手に掛かるようになりました。
子供用のぬいぐるみと違い、テオはかっちりした硬い胴体に、ふんわりというよりちくちくする毛並み。お腹を押せない代わりに抱き起こすと「もぉ~」という可愛げのない声…
案の定むむにも、下の子たちにもテオは可愛がられず、おもちゃ箱の中にいて、ときどき「お母さんごっこ」の要員として借り出されて微妙な顔で座っています。

いつかおもちゃ箱から私の手元に戻し、今度は彼の話にも耳を傾けてあげたい。彼の耳の黄色いタグはちぎれてしまったけど、それを留めていたボタンは健在。その耳で色々見聞きして、たくさん思うこともあるだろうから…子供達のつぶやきもたくさん聴いてくれているんだろうな。

とりとめなくなりましたが、テオが私の家族の大切な一員であるということを書きたいと思いました。

スポンサーサイト

Comment

テオくん、いい感じの人生(ベア生?) を送っていますね~!
ママから子供ちゃんへ、とても自然な流れで受け継がれて。
戸棚の中にしまっておくよりも、おままごとに参加できるほうがテオくんも楽しいと思います♪
"もぉ~"ってねほんとにそう言いますよね(*^o^*)
今日?明日?テディベア・ディ、でしたっけ。

From:spur URL 2005.10.27. Thu 23:23 [Edit]

spurさんありがとうございます!
テディ・ベアデーってあるんですか??知らなかった!
でもこの話題をすごく書きたくなったので…きっとテオが書かせてくれたんでしょうね。

From:micaryon URL 2005.10.28. Fri 12:51 [Edit]

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Copyright © micamama*diary All Rights Reserved.

Designed by Flug / Illust by ふわふわ。り / Admin

FC2Ad


カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。