Calendar

2017.09.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

micaryon

Author:micaryon

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

おてんき

つぶやきなう

micamama*diary

3kidsの成長、お楽しみのお出かけ、ときどきパパ

--
----
--

スポンサーサイト

スポンサー広告| --:--| TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
0318
Sat

卒園、そして

かぞくC:0T:0| 14:11| TOP

どこかのおとうさん。
ももぐみショーの姉むむが卒園しました。
ただ今1ヶ月近い長~い春休みを満喫しています。

むむの園生活3年間はそのまま我が家の岡山生活はじめの3年間。
新しい土地で、新しい環境にポン、と飛び込んだのでした。
もともと余り先のことを憂うことのない夫と私なので
幼稚園もうまく行かなかったらやめたらいい、位の気持ちでしたが
結局良いお友達とお母さん方、先生に恵まれて楽しかった。

昨今ニュース沙汰になることが多い幼稚園ママつながり。
ただ同じ園の同じ学年、クラス、同じバス停と言うだけで
まったく違う環境で生活してきた、タイプの違う人と毎日顔を合わせ、お付き合いしなくてはならない。
毎日の生活のかなりの範囲をそのお付き合いに関することに左右されてしまうということは、うまくいけばハッピーだけど、下手をすると大きなストレスになってしまいます。
私はマイペースなので、「自分とこどもが楽しくやれる」ということをものさしに
バランスを計ってきたつもりです。
そのためにすご~く親しくなれるチャンスを失ったかもしれないけど
少なくとも自分は疲れず、こどもものんびりできたかな…
卒園記念の手形。担任の先生がおうちに持って帰るそうです

…ということを書いている最中、ひとりのママ友からメール。
この人は同じ社宅に同時に転居してきて、一番上の子が同い年同じ早生まれ、ついでに夫同士も同じ課に勤務、という間柄でした。
偶然幼稚園も一緒で(それまで面識もなかった)、どんな人なんだろうと思っていたら本当に親切でいい人で、パワフルな彼女についていくことで私の世界が開けたことも多かったです。
また、私がピンチで泣きそうなときになぜか現れ、寄り添ってくれる人でもありました。
彼女のこどもは男の子なので、降園後遊ぶことは余りなくそれぞれの交友関係もあったけど、基本的にはやはり一緒のことが多くて
この3年間を支えてくれた大切な人だと思っています。

そんな彼女が今朝待望の第2子、女の子を出産しました。メールはそのことを伝えてくれたのです。
この春彼女は長男の卒園、入学、自分の出産を控えていた多忙の身ですが
なんとその上…間もなく転勤で岡山を去ってしまいます。
お産のあとは実家に戻るので、多分会うのは入院中のお見舞いが最後となるでしょう。
可愛い赤ちゃんと会い、彼女にお祝いと精一杯の感謝の気持ちを伝えてくるつもりです。

スポンサーサイト

Comment

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Copyright © micamama*diary All Rights Reserved.

Designed by Flug / Illust by ふわふわ。り / Admin

FC2Ad


カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。