Calendar

2006.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

micaryon

Author:micaryon

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

おてんき

つぶやきなう

micamama*diary

3kidsの成長、お楽しみのお出かけ、ときどきパパ

--
----
--

スポンサーサイト

スポンサー広告| --:--| TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
1130
Thu

今月も始まりますよ!

moco+mocoC:2T:0| 22:45| TOP

小さくて見難いですね…ごめんなさい

この写真のカレンダーどおり、12月4日、5日、7日にmoco+mocoショップがオープンします!
このカレンダーは、オーナーjunjunさんが作ってくれました♪
身近な皆さんには、可愛いイラストバージョンをお配りさせていただいたかと…
楽しみにしてくださいね。
私も、本当に楽しみです。
今日、納品してきたのですが、他の方々のお品を見せて頂いて、もう超ワクワクでしたよ~☆可愛いもの、満載です。

←の「So-net Photo」から、私の今月分の「こどもたち」を見ていただけます。
So-netPhotoでもこちらでも、是非感想や「こうしたほうがいいよ」というようなコメント、いただけたら嬉しいです。これからますます手作りする、はげみになるのです。

今日納品に伺った時も、junjunさんとYさんがとっても楽しく喜んで見てくださって、すっかり調子に乗ってしまいそうです。

でも!
xxx今月のボツxxx

ははは、もう、今月で終わりにしたいけど。こんなコーナー。
このスリッパたち、すごく作りたくて、手元にある布に、手芸やさんの布、色々組み合わせて、とっても頑張って作ったんだけど。
どうしても、歪んじゃうんです。
型紙どおり切って縫う、その基本がきっちりできてないから…でしょうね。

ちょうど3組…当然のごとく、こども達が一組ずつ持って行きました。
おいおい、君たちには大きいでしょう!
       

スポンサーサイト
2006
1128
Tue

キラー来襲

かぞくC:4T:0| 19:10| TOP

みなさま!
おなかに来る風邪、ご注意くださいませ!
もう、散々でしたよ~

そもそもは土曜日の夜、なちなちが急にケロケロとしたことに始まりました。
うとうとしては、むく、と起き上がってケロケロ…
一晩、続きました。
日曜日、ケロは収まったものの、今度は下から…
これも、月曜日の朝まで続きました。

月曜日、午前中ずっと昏々と眠って、なちなちはやっと元気になりました。
と、入れ替わるように、私の胃の辺りがなんだか怪しく…

でも、大丈夫そうだったので、普通に過ごして、むむとショーをスイミングに連れて行ったのですが、どうも、しんどくなってきてしまい、スイミングスクールのトイレにお世話になること3回。いつもは見学しているスイミングですが、ほうほうの態で車に戻って横になっていました。
残念ながらうちの子たちはスイミングの着替えが一人ではおぼつかないので、ふらふらしながら着替えに行き、やっとのことで車に戻りました。脱水症状なのか、手がしびれているのですが、意識を集中して運転、家に何とか帰って、パパに「早く帰ってきて」と頼んで、とにかく横になりました。

夕食の時間になったので、とりあえず買い置きのパスタスープにお湯を入れてやり、また横になっているとパパが帰ってきて、色々食べさせてお風呂に入れてくれました。おやすみなさい~、とみんな寝室へ。
安心して、一人隔離別室で眠っていると、パニック状態のパパのおたけびが!
「どうしよう、どうしたらええんや、ショーが吐いた」
!!寝室は大変なことになっていました。
パパに、ショーと、隣で眠っていて被害を受けたむむをもう一度お風呂に入れてもらい、ベッドとお布団と毛布などもろもろを片付け、タダでさえ雨続きで洗濯が追いついていないのですが、無理やりどんどんお洗濯。

そうこうしていると今度はむむも「なんだかおなかが痛い」と言い出し、トイレにこもってしまいました。
恐れていた事が…おなかの風邪は、とっても伝染力があるというのですが、まさしく。

仕方なくリビングに布団を敷き、洗面器や古タオルを並べ、しなびきったこども達を寝かせました。私もしなびていたのですが、何しろ洗濯が追いつかないので(ベッド周りの大物ばかりなので…泣)1時間ごとに交互に起きるむむとショーをトイレに連れて行ったりしながら、洗濯機を回し続けました。
パパは、生乾きの洗濯物にアイロンを当ててくれました。感謝。

洗濯が全て終わる頃、こども達もようやく出し切ったのか、眠れるようになったようで、私も「ジャパネットたかた」を見ながらうとうと眠りました。

今日はむむもショーも欠席させましたが、症状は治まり、少しずつ食事もとれるようになりました。
だから、この風邪は、短期間にかなり激しい症状が出るみたいです。
ホントにびっくりするので、皆さんご注意くださいね!

伝染力のわりに、パパは元気?と思われる方もあるでしょうか。
彼は今日、「なんだか腹が痛いんや」と申しております…それで済んだらいいのだけど。

2006
1121
Tue

ファミリーサポートで学習発表会

1DC:2T:0| 14:48| TOP


今日は午前中1Dむむの学習発表会でした。

例年1年生はクラスごとに教室で発表会をするとのこと。
でもなちなち連れの私は、入学以来落ち着いて参観日を過ごしたことなどありませんでした。大抵1時限45分間のうち、30分は廊下をウロウロしています。
でも、発表会。毎日たくさん練習しているし、私もその成果をしっかり見てあげたいし、パパのためにビデオも…

そこで、同じ悩みを抱える、むむの大親友Mちゃんのママと相談して、Mちゃんの弟Y君となちなち(同い年)を、ファミリーサポートの方にお願いすることにしました。

ファミリーサポートとは、子育てを支援してほしい人と、支援できる人を市が仲介する制度。
主に託児やこどもの送迎などを頼めて、料金はベビーシッターや保育所よりお手ごろ、市が仲介することで、事故やけがなどの保障もしてもらえます。
頼む方にも、頼まれる方にも安心で便利なシステムになってます。

先週市の保健センターにある事務局で登録をし、その際に、Mちゃんと同じマンションで託児を引き受けている方にお願いをできることになり、顔合わせをさせてもらいました。
ちょうど、同年代のお孫さんをお持ちの、経験豊富な方。
同じく市が行っている託児ルームでのボランティアもされていたそうで、そこの託児ルームに月に2回(ピラティスの時)預けられているなちなちにとっては、安心なお相手です。
一方、ママと殆ど離れたことのないY君はやはり泣きが入ってしまいました…

今朝も、Y君はたっぷり眠ってご機嫌だったようですが、ママと離れるとわかると号泣。サポートさんに抱きかかえられ、ママさんも後ろ髪を引かれつつのお別れでした。
なちなちは、当たり前のように、初めてのお宅の中へずんずん。母を振り向きもしない、たくましさです。

さてさて、1Dの発表会。机がすっかり片付けられた教室で、みんな体操服に赤帽子、不安そうなむむの顔。
まず、縄跳びとマット運動。縄跳びができないむむはマットで、くるんくるんと前転を3回も…初めて見た…
次に、昔遊び。お手玉やけんだま、コマ回しなどを披露。むむはまりつき。
幼稚園時代もトライしたものの、全くできなかったのに、とりあえずつけるようにはなってました。
続いてこれまた苦手の計算カード。でも、全員一斉に声を出しながらやったので、おそらくミスっているはずのむむの声は聞こえず、ちょっと安心。
お次は、小さな音楽会。むむはオルガンを諦めピアニカでしたが、やっと自信を持ってやっている顔が見られたので母は一安心…家でも練習していたせいか、客席を見ながら余裕の演奏でした。

最後の出し物は、教科書のお話をミュージカル仕立てにした「くじらぐも」。
全員に少しずつせりふがあるようなのですが、むむはタイトルコールをすることになっていたので、母もドキドキしてみていました。
先生が、こども達の並び順など直すのに飛び回っていたので、むむも一緒にあっち向いたりこっち向いたりして、先生の合図を待っていたのがおかしい。
でも、一番最初なおかげで、出番を間違える心配だけはなかったね。

「くじらぐも」は、1年生のこども達が空の大きな雲に乗って冒険するファンタジーなのですが、最後はくじら雲とお別れ。
「忘れないで~」とこども達が一生懸命歌っている姿は、とっても胸に迫ります。

その上、全ての出し物の最後に、「スマイルアゲイン」という、
落ち込むこともあるけど、自分を責めないで、みんなそのままの君が大好きだよ、という歌詞の歌を歌ってくれました。
担任の先生は感極まっており、保護者もじーん…
素直な1年生が歌うからこそ、身にしみる歌でした。
学校社会、これからつらいことも出てくるのでしょうが、この歌を歌っている時の気持ち、忘れないで大きくなっていってほしいな。

…と、余韻を引きずりながら、なちなちのお迎え。
「お帰りなさい~、なっちゃんちょうどう○ちが出たみたい~」と、サポートさんの声に、一気に現実に戻り、せっせとおむつを替えました。

2006
1118
Sat

キルトジャケット

ソーイングC:14T:0| 21:03| TOP

何とか冬に間に合った…

今週、ダッシュ一発で頑張って作りました。
ずっと前から、裁断だけは終わっていた、キルトジャケット2着。
他のコマゴマを色々と優先させているうちに、急に寒くなったので、あわてて頑張りました。

茶色は私のです。polka dropsさんの無料パターン、去年から作りたくて、でも好きな生地に出会わず時間もなく…だったのが、haruさんでこの小花をキルティングしているのを見つけて、お値段も手ごろだったのでGET!
何しろ、生地が最高にお気に入りなので、作っている時間はとてもとてもいとおしく楽しい時間でした☆
縫い代はパイピング始末になっています。パイピングは超苦手で、実際たくさん失敗していて、見る人が見たら笑われてしまうような代物になってるんですけど…勉強になりました♪

一方のネイビーは、むむの通学用です。制服に合う物を、と考えていて、RickRackさんのキルトコートを見つけ、生地も一緒に購入しました。写真では見えないのですが、裏がブラックウォッチになっていて、表地のネイビーは起毛していて、肌触りも見た目も相当可愛い。
パターンでは縫い代はジグザグかがりになっているのですが、茶色ジャケットの教訓を生かしつつパイピング仕上げしました…こちらもバイアステープの幅が狭くて苦心してます…でも、毎日着る物だから、少しでも丈夫に、と思いました。
さすがRickRackさん、テキストどおりに頑張ったらきっちり形になって、嬉しいです。


茶色。裏はサテンです。タグ、曲がってしまった。
メートライン、水玉のバイアス、ボタン、全てslow boatさんです

衿裏は、悩んだ末、お気に入りのリネン。タグに、名前をスタンプ。大きくなっちゃったむむにcuddlyなんてちょっと照れるんですけど、いいよね。

2006
1117
Fri

ごはんのひみつ

ごはんC:4T:0| 22:41| TOP

これこれ。

久々のごはんネタを。
五穀米とか発芽玄米とか、白米よりヘルシーなごはん、私は食べたいのだけど、夫やこどもはあまり喜ばない気がします…
なんだか一口一口、眺めながら食べていて、進みが悪いというか。

でも、これを混ぜ始めてから2ヶ月以上になりますが、みんな気づかずガンガン食べています。
「ファイバースノウ」という、色白の大麦なんだそうです。北陸産。生協で見つけました。
見た目はもちろん、味も匂いも、いわゆる麦っぽさがなくて、おいしい。

うちでは、今ほとんど3食ごはんにしています。
朝、パン食だと、こども達は菓子パン1個だけ、みたいな食事になってしまい、
なんだかまずいよね…と思っていました。
ごはんにすると、もちろんお味噌汁もほしいし、おかずも何かしらほしい。
作る方はちょっと手間ですが、朝から温かいものをおなかに入れた方が絶対元気が出るんじゃないかな、と思っています。


ミッキー型ふりかけ入れで、こども達も大喜び。
おかずがあまり進まなくても、ごはんをしっかり食べてくれたら、まぁいいか。

2006
1109
Thu

minのおうちカフェとminette&cocoro+ツアー

ママのたのしみC:7T:0| 22:21| TOP

今日は写真たっぷりのレポートです♪(あまりいい写真ではなくてごめんなさい)

市内のとっても可愛いおうちをまるごと素敵なハンドメイドショップとカフェにしてしまうという、そそられまくりのイベントがあると聞いたのが昨日の朝。
場所が良くわからず躊躇していたのですが、moco+mocoのみんなが行かれると聞いてちゃっかり便乗させていただいてきました。
今朝園バスを見送ってから早々に出発。
開店1時間前に到着しました…行列ができる、と聞いていたので。
待っている間、可愛いエントランスをパチリ。
「お待たせしました~」の声とともにウキウキ入店。もう、可愛いものがあちらこちらにずらり!あまりにも品定めに夢中で、中庭のある素敵なお宅やディスプレイは撮影できませんでした…もちろん、カフェも断念。
でも、年に2回だけというイベントに、運良く一番乗りで行くことができて、素敵な品々を堪能した挙句get!というのは、もううれしい楽しい♪♪

斜めがけバッグとパッチワークのマットを頂きました。
バッグは、秋冬らしい素材だけど色目が明るく、同行したSさんもオススメしてくれました。
パッチワークに手が出ない私にとっては、こんなマットはとても憧れ。早速くたびれかけのソファの座面に置いてみました。部屋が明るくなってうれしい!
なんとお会計の時オマケをくださいました♪コルクのストラップ。ラッピングも可愛い~

さてさて「おうちカフェ」の近くに、こちらは常設の可愛い雑貨店+カフェがあるとの情報で、道に迷いながらもアタックしました。
それがminette&cocoro+さんです♪
曜日によっては午後からのオープンなのに、今日はしっかりお昼前から開店されていました。ラッキー!
やはり外回りだけの写真ですみません。でも可愛いでしょ~
こちらのお店はハンドメイドあり、アンティーク雑貨あり、ハンドメイド材料ありで、お店もディスプレイもすごくすごく素敵。
またゆっくりチェックしに行きたいです。こども抜きで、お茶とかもしたいなぁ…

どちらのお店も、moco+mocoの活動の刺激に、参考になりました。
お昼もろくに食べられないハードなツアー、しかもみんな子連れ、でもテンションが上がりっぱなしで疲れも知らない楽しい一日でした。

「minのおうちカフェ」=ちいさなスプーン:http://chiisanaspoon.cocotte.jp/
minette&cocoro+:http://homepage2.nifty.com/minette-cocoro/

2006
1108
Wed

moco+moco in FRENCH APARTMENT

ソーイングC:6T:0| 22:05| TOP

じゃじゃん!moco+mocoコーナーです☆

見て見て~!!
junjunさんのおうちショップの作り手たちが、「moco+moco」というグループとして活動を始めたのですが
先週のおうちショップに続いて、市内のとても素敵なお店に出品したのです!
昨日みんなで「moco+moco」タグをつけ、junjunさんが納品してくださったので
早速お店に見に行きました♪
(じつはなちなちをつれて小児科に行った帰り…行きつけの小児科の近くなのです)

お店「FRENCH APARTMENT」は、子供服、おもちゃに、可愛い大人服や雑貨も満載の宝箱のようなとてもとても素敵なお店です。
他にも作家さんが卸されているお品もあるようですし
moco+mocoの作品も、ナチュラルでおしゃれな店内にしっかり可愛くなじんでおりました。

可愛いものが好きな人なら、いつか自分の好きなものに囲まれたお店とか持てたらいいな…なんて、夢を持ったりすると思います。
junjunさんのおうちショップに続いて、なんかそんな夢がちょっと現実になったような(私はほとんど何もしてないんですけど)、夢の中にいるような感じです。

そして、プロのお眼鏡にかなうものを作っていかなくちゃいけないな、と、ちょっと緊張感を持ったりもしました。とってもなごめるお店なんですけどね。
お近くの方、ぜひ覗いてくださいませ。
ホントに素敵なんですから!こどもも私も居ついてしまうんじゃないかと思うほど。

FRENCH APARTMENT
岡山市問屋町12-106
http://www.freapa.net/index.html

←So-net Photoのほうにもまとめてます。

追記11/9:フレアパさんでgetしたものたち

ほしかったユーカリと、レース内布つきのかご(中は、LOVE用の冬リネン)

2006
1102
Thu

きらきら星に願いを

1DC:2T:0| 21:55| TOP

子供たちの話を少し。

1Dむむ、今月のメインイベントは「学習発表会」。クラス単位で教室で行う小規模なものです。
そこで「きらきら星」の合奏があり、いつもは先生が弾かれるオルガンを、選ばれた子二人が演奏することになったそうですが、なんとむむは、その二人に選ばれたいと言い出し、オルガンパートの楽譜を頂いてきて毎日練習しています。
どちらかと言えば(外では)引っ込み思案なむむが、初めて「欲を出した」ことに母はちょっとびっくりです。
うまくできずに「もう、けんばん(鍵盤ハーモニカ、つまりその他大勢)でいい…」と弱気ながらも自らピアノに向かい練習してます。
先日行われたピアノ教室の発表会の曲なんてほとんど申し訳程度にしかやってなかったのに…(先生すみません)何が彼女を駆り立てるのか。
ともあれ、むむ自らの「やる気」をはじめて見た気がします。

ショーは最近、毎日「ショーはママと結婚する」と言ってくれます。
「むーちゃんはパパと結婚するの」と言うので、「じゃあなっちゃんは?」と聞いたら
「なっちゃんは、ママがうまれたのと(ママが産んだ人と?)結婚する」んだそうです。
ともあれ、「ママと結婚する」と言ってくれるのはいつまでか…

なちなち。最近のボキャブラリー。
「ままぎゅうぎゅうちょうだいよぅ」(ママ牛乳ちょうだいよ)
「よぅ」がポイント。この言い方は牛乳の時専用です。
新規獲得単語は「こーえん」「ぼうぃ」「きぇいね」「んまい!」
公園、帽子、きれいね、うまい!です。
んまい!は、ごはんやおやつを食べたときに発します。どこで覚えたんだ?

2006
1102
Thu

お嫁に行ったこどもたち

ソーイングC:2T:0| 13:29| TOP

昨日で、私がはじめて出品したおうちショップが終わりました。

なちなちの体調がいまひとつで、何のお手伝いもできないままでしたが
お店はとにかく大盛況で、初日はもちろん(中日はなちなちダウンのため行けず)最終日の昨日も来るわ来るわお客様…という感じでした。
たくさんのおとなと、たくさんのこども。
こどもスペースをとってくださってあったので、こどもたちがおやつを食べたりおもちゃで遊んでいる間に(見ていてくださる方もいらっしゃいました)ゆっくりママは品定め…♪
そんなところも、おうちショップの魅力と思いました。

さてさて、初めてのわが作品たち、帽子やバッグという大物さんたちは
おかげさまでそれぞれ、気に入ってくださる方の元へ旅立ったようです。

一昨日(ショップ二日目)の夕方、ショーとお友達二人+ママさんたちで、スイミングスクールの体験レッスンへと向かう途中、
お友達のひとりと音楽教室が一緒の親子さんが通りがかりました。その方はおうちショップのお手伝いもしている方。
ふと見ると、自転車の後ろに乗ってるお嬢さんの頭に、あのBALが!
手を振っただけで通り過ぎられたのですが、
本当に、感激でした。
私の作ったものを使ってくれている、その姿を見ることができるなんて。

昨日はお店に顔を出しに行く時、他のお手伝いの方と一緒になり、
「編み編みバッグ、すご~く欲しがってた女の子がいたんだけど、タッチの差で他の人が買ってしまったの!」と教えていただきました。
わ~、そんなに気に入ってくれた人がいたんだ!と、胸がいっぱいでした。それならもうひとつ、その子のために作ってあげたいくらいです。ありがとう。

その後お店に着き、最終日なので値段を下げようと残った品物を探していたら、ウールバッグを手に提げている方がいらっしゃいました。
横目でちらりと見ていたのですが、他のものを物色する時にもずっと手放さずにいてくださって、嬉しかった。
junjunさんに値下げをお願いしていたので、下がった値段で手に入れて頂けたと思います♪

そんな嬉しい3日間だったので、気づいたら私は浮かれすぎて今回は何も手作り品を買ってませんでした…
今回購入したのはこれ
大好きなシルバーがかった色のハーブの鉢。クリスマスに向けて、可愛いな♪
お花や苗、雑貨も可愛らしく置かれていたんですよ!

※私の出品作詳細は、←So-net PhotoのHOMEからご覧いただけます。
 今回カメラを忘れていって、お店の写真がなくてごめんなさい。

Copyright © micamama*diary All Rights Reserved.

Designed by Flug / Illust by ふわふわ。り / Admin

FC2Ad


カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。