Calendar

2006.03.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

micaryon

Author:micaryon

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

おてんき

つぶやきなう

micamama*diary

3kidsの成長、お楽しみのお出かけ、ときどきパパ

--
----
--

スポンサーサイト

スポンサー広告| --:--| TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
0331
Fri

縫いまくりその4 トリはももぐみ

ソーイングC:2T:0| 13:47| TOP

縫いまくったものをご紹介するウィークいよいよ最終日。
ももぐみショーの登場です。
いぇい♪
とかく女の子のものは色々作りたくなります。可愛い布を見かけると、姉妹おそろいを作ったら楽しいな…とか思い浮かぶけど、男の子の物ってあまり浮かばない。
なのでついついショーのための縫い物は後回しにしがちです。
でも、先日のRickRackさんの新着ではショーにぴったりのブルー系薄手天竺を発見。
色が似ているスパンフライス(畝のないリブのような…良く伸びるもの)も一緒にお買い上げで、早速Tシャツに仕立てました。
天竺は端が丸まってしまうので縫いづらく、柄合わせもしにくいのですが、
前に作った女子3人用のボーダーの失敗を踏まえて、頑張ったつもりです。
個人的お気に入りは、この前立て下のパッチ♪
思いついてmocamochaさんのおまけはぎれをつけたのですが、これで締まったかな?と思います。

でもやっぱり…姉妹おそろいのベスト。これもRickRackさんのダンボールニットつぼみ。

・布、Tシャツパターン(ヘンリーネックは私がアレンジ):RickRack http://www.rick-rack.com/r.home/r.home.htm
・なちなちベストパターン(フードなしにアレンジ):Pattern Label http://www.pattern-label.com/
・むむベストパターン:katagami ho. http://hho.shop-pro.jp/

スポンサーサイト
2006
0330
Thu

縫いまくりその3 リメイク

ソーイングC:0T:0| 15:36| TOP

昨日今日と強風吹き荒れる岡山。
その風に立ち向かって岡山駅まで遠征してきました…約3時間、歩き回ってこども達はヘロヘロ。母は久々に一番街を満喫して元気いっぱいです♪
前に住んでいた名古屋も駅地下はすごく充実していたけど、岡山駅もナカナカですよ。

さて縫いまくったものをご紹介するウィーク、3日目はリメイク編です。
まずはこちら

むむのキャミソール。もともとは私のカーディガンでした。
4年前、ショーを出産したころに購入したプチバトーのもの。
産後すぐに買ったのでいつもよりサイズが大きく、体が戻ってきたらなんとなくだらしない印象にしか着られなくなってしまったのです。残念…
可愛いボタンは生かしたのですが胸元がだらっとしないように上の部分はあきをつぶしてふちどりをして、切りっぱなしだった裾は折り込んでステッチをかけました。
プチバトーの生地は薄手だけれど、やはりしっかりしていて縫いやすくて、作業は楽しかったです。

またまた!
そしてもう1つ。すっかりおなじみのなちなちブーツカットパンツです。
これも、私のカーディガンから作りました。
もういつ買ったかも判らないほど前のユニクロの綿リブカーディガン。
ちょうど前後身頃からぴったり型紙をとる事ができました。
裾はカーディガンのものをそのまま生かしているんですが、
無地ではつまらないので、チロリアンテープをつけました。
このテープ、実は100円ショップ(セリア)で買ったんですよ!
前にむむのピアノレッスンを待っている間に見つけて、2,3種類購入していたのですが、うまく合う色がありました。よかったよかった♪

・キャミソールパターン:katagami ho. http://hho.shop-pro.jp/
・ブーツカットパターン:ボズ工房   http://katagami.biz/index.html

2006
0329
Wed

縫いまくりその2 レッスンバッグほか

ソーイングC:2T:0| 14:00| TOP

もうすぐ新入園新入学のお子様お持ちの皆様~
準備は順調ですか??
私は今週末から帰省するので、ここ2週間くらいかけてぼちぼち進めてもう少し、というところです。
そうそう、「さんすうセット」のお名前付けはうわさどおり難関でした!
「チャレンジ1ねんせい」の特典であるお名前シールを駆使したけど
それでもかなり…おはじきやかぞえ棒に貼るべき小さなシールが、ぴょんぴょんとんでいってしまうのです…「バカにされてるの?私」って感じでした
計算カードも1枚1枚に記名するようにとのこと…たったひらがな3文字の苗字なのにだんだん書いているうちにわけが判らなくなって、思わず旧姓を書きそうになったり。

話がまた逸れましたが、入学準備の一つが「レッスンバッグ作り」でした。

むむの園では絵本バッグも上履き入れも購入リストに入っていたので作らずスルー(ショーはお下がりを頂いて、上履き入れだけ作りました)してしまいましたが
今回入学に際して「手提げ部分含めたて35センチ以内」というサイズ制限のため「作るしかない」ことに。何でも、1年生の机は高さが40センチしかないので、長いと引きずってしまうそうなのです。

レッスンバッグは裏地をつけるバッグの作り方を探して作成しました。
この裏地は、先日のボーダーシャツの余り布です
ポケットは思いついて適当につけてみました。
実は、持ち手を2本ともねじれて付けてしまい!!
でも製造工程の都合で、持ち手だけ直すというのが大変なので、むむに「ねえ、これでもいい?」と聞いたら、「いいよ!嬉しい~」と喜んでくれました。ごめんねぇ。

シューズケースは、上履き用と体育館ばき用の2つ要るとのこと。別々の日に別々に作ったら大きさが微妙に違いました…
でも区別が必要なのでこれでもいいか、と思い直し、さらに飾りテープとモチーフではっきり判るようにしました。
どっちがどっちか、まだ決めてない…

他に「マスク入れ」(給食当番のとき使うマスクを入れる)が要るそうですが、これは幼稚園入園時に作った「コップ入れ」をそのまま流用することにしました。
このコップ入れが、10数年使っていなかったミシンに触れるきっかけとなり、ソーイングにはまる今の私の原点となったものです。
欠点はたくさんだけど、お気に入りもたくさんのふくろです。

ホビーラホビーレのピンクの小花のパッチワーク用カットクロスを使い、指定の大きさに合わせてつなぎ合わせて、無地の布と縫い合わせて、紐を作って通しました。
良く見るとお花の向きが逆さま!
3年前も今も詰めが甘いな私…と思います。

一緒に写っているティッシュケースは、同じ時に適当に作った代物ですが、とっても簡単だしポケットからティッシュが飛び出るのを防いでくれます。
余り布で作ってあげると便利なので、ミシン出しついでに作ってみるのオススメです♪
写真のケースも3年使ってちょっとほころびが出ているので、入学を機に新しいものを作るつもりです。

・レッスンバッグのキルト生地:ソレイユ http://www.i-soleil.com/
・レッスンバッグの作り方:http://homepage1.nifty.com/kodomo/howto/howto1.htm

2006
0328
Tue

先週の縫いまくりその1 カシュクール

ソーイングC:2T:0| 14:03| TOP

先週から昨日までは、ほぼ毎日「裁断」「アイロンかけ」「ミシンかけ」のいずれかをしていた「縫い縫いウィーク」でした。
それがひと段落したので、今週はその成果をアップする「ブログウィーク」です。

ところでこのブログについて言えば、たぶん今週中に総閲覧数が10000に達する予定です。ありがとうございます。
←Lumpiの方と数がずれるのですが、私がログインして確認できる「総閲覧数」は、例えば「3月分」とか「ソーイング」とか、項目ごとにまとめてみて頂いた数なんかも含めてになるようです。だから結構多いんでしょうね。

純粋なアクセス数はLumpiの方になると思います。
Lumpiの?を押してカートで遊んでいただき、名前を教えていただくと
例えばキリ番を踏んでいただいたら「キリ番ですよ!」と(もっとぶっきらぼうだけど)お知らせしたりいたしますので、ぜひLumpiをよろしくお願いします♪
10000のキリ番の時には、今流行の「おむつポーチ」をプレゼント…できたらいいな…と考えております…がんばってつくろうっと。

話が大分逸れたのですが、ウィーク最初にご紹介はこちら
カシュクールです。

前にモカブラウンの布で作ったのをお見せしたのですが
今回は…写真でうまく出ていないのですが、ラズベリーピンクの接結ニットで作りました。

この布をネットショップで見かけてとにかくすごく好きで気に入ってしまって、でもお値段が結構良かったので1メートルだけ買ったのですが、手元に来たらあ~本当に可愛い~と感激。1メートルだけにしたのを後悔しまくりでした。
ラズベリーピンクの、メッシュが入った接結ニットはふんわりと気持ちのいい生地。そこにサーモンピンク?ブラウンがかったピンクというかローズというか、そんな色の小花がプリントされています。葉っぱのグリーンも効いています。
ピンクの花柄…でも、ピンク自体がくすんでいるので見た感じはラブリーというよりシック。
こどもの作ろうか、それとも?この生地の可愛さと、肌触りのよさを生かした服、ピンクだし春らしいもの…と考えた挙句、私の!カシュクールに決めました。

型紙を置いたら、用尺ギリギリ!実は前身ごろはちょっと生地が欠けているのをごまかしている上、布端のプリントがない部分も使っちゃっています。
でも出来上がったら、縫っていて伸びてしまった部分に目をつぶればなかなか可愛いし、なんと言っても軽くて着心地が良く、お気に入りになりました☆
前にカシュクールを作った生地も接結ニットなのですが、それよりもこちらの生地はしっかりしていて縫いやすく、暖かいし、嬉しいことに体の線もぴったりしたデザインのわりには拾われないかな。

この布を分けていただいたお店「mocamocha」さんただ今オープン中です。
可愛い布が満載。私のさいふのヒモもまたまたゆるんでしまいそうです…
(この布は今回は販売されていません。念のため)

・パターン POLKA DROPS:http://polka-drops.littlestar.jp/
・布     mocamocha:http://www.mocamocha.com/item/index.html

・おむつポーチ(おむつ入れじゃなくても使えます) Peachmade:http://peachmade.com/
 

2006
0324
Fri

ももぐみとお別れ?の春

ももぐみC:0T:0| 22:41| TOP

ベランダにも春。ヒヤシンスっていい匂い…おや?シクラメン?

今日は幼稚園の終業式。
ももぐみショーの満3歳児クラスとしての生活はこれで終わりました。
卒園したばかりのむむは10日ぶりの登園。
「たくさんせんせいに『ひさしぶり』っていわれちゃった」と照れてました。

今日は、私の知り合いママ=上の子が年長か小学生のママはほとんど来ていなくて(小学校の終業式と重なり、下校に間に合わない)
私は気づけば先生方とおしゃべりしてました…
やはり半年のお付き合いで、むむのそらぐみを優先することがどうしても多くて、
ももぐみママさんたちとはなかなか打ち解けられなかったな~

4月からは本当の年少さんになるショー。
むむや、仲良しの年長さんが園に来なくなってからは、ちゃっかり満3歳児いちばんの美少女Mちゃんと遊んでいるようです。
「けさもMちゃんと仲良く…ショー君のあんなはしゃいだ顔はじめて見ました」と担任のK先生からもご注進がありました。隅に置けない男です。
年少さんではもしかしたら「ももぐみ」ではなくなるかも…そうしたら、このブログのタイトルも変更かもしれませんね。


左はStrawberry Cottonさんの型紙キットで作った、ダブルガーゼのティアードスカート。レース使いもラブリー♪春はこんな路線でいく予定です
右はあわせて作ったペチコート。贅沢にもLINNETさんの麻ガーゼを使って作りました。RickRackさんが、「ガーゼでペチコート作っておくと裏地なしのスカートに重宝」とコメントしていたのを見て。さらさらが気持ちいいお気に入りです。

2006
0322
Wed

赤ちゃんに会いました

ママのたのしみC:0T:0| 17:58| TOP

先日書いたママ友Nさんの出産祝いに病院へ行って来ました。
難産だったそうなのにNさんはいつもどおり元気で明るく、ちょうど泣き出したという赤ちゃんにおっぱいをあげながらなのに、色々お話をさせてもらいました。

まだ生まれて4日。おっぱいが上手に飲めないようで、
こひつじが鳴くような声で、でも精一杯泣いています。
糖水をあげるために、ちょっと抱っこしてくれへん?といわれて
その3キロに満たないちいさな赤ちゃんを抱っこさせてもらいました。
時々開く目、精一杯口をあけて鼻を鳴らして泣いているその姿のかわいらしさ、いとしさ。
はかなげなのに力強くて、とっても大きなエネルギーを抱えたかたまりのようにも思えるけどか細くて柔らかい。
小さな指や足の裏は皮がむけていて、「そうそうこの位の子って、毎日びっくりするくらい垢が出るんだよね…」と思い出しました。
昨日より今日、今日より明日と大きくなり、お顔も変わる…
この瞬間が過ぎてしまうのがもったいないほど。とどめておきたいような気にさせられます。

やがて糖水を飲むとすやすやと眠りにつきました。
ベッドに寝かされたところを、写真に収めさせてもらいました

赤ちゃんと会うと心のそこから思うこと。
人は、この世に生まれたこと、生きていること、それだけで奇跡で、すばらしいんだなあ、と。

次にお会いするのは夏休みかな。
それまですくすく、元気でね。

2006
0318
Sat

卒園、そして

かぞくC:0T:0| 14:11| TOP

どこかのおとうさん。
ももぐみショーの姉むむが卒園しました。
ただ今1ヶ月近い長~い春休みを満喫しています。

むむの園生活3年間はそのまま我が家の岡山生活はじめの3年間。
新しい土地で、新しい環境にポン、と飛び込んだのでした。
もともと余り先のことを憂うことのない夫と私なので
幼稚園もうまく行かなかったらやめたらいい、位の気持ちでしたが
結局良いお友達とお母さん方、先生に恵まれて楽しかった。

昨今ニュース沙汰になることが多い幼稚園ママつながり。
ただ同じ園の同じ学年、クラス、同じバス停と言うだけで
まったく違う環境で生活してきた、タイプの違う人と毎日顔を合わせ、お付き合いしなくてはならない。
毎日の生活のかなりの範囲をそのお付き合いに関することに左右されてしまうということは、うまくいけばハッピーだけど、下手をすると大きなストレスになってしまいます。
私はマイペースなので、「自分とこどもが楽しくやれる」ということをものさしに
バランスを計ってきたつもりです。
そのためにすご~く親しくなれるチャンスを失ったかもしれないけど
少なくとも自分は疲れず、こどもものんびりできたかな…
卒園記念の手形。担任の先生がおうちに持って帰るそうです

…ということを書いている最中、ひとりのママ友からメール。
この人は同じ社宅に同時に転居してきて、一番上の子が同い年同じ早生まれ、ついでに夫同士も同じ課に勤務、という間柄でした。
偶然幼稚園も一緒で(それまで面識もなかった)、どんな人なんだろうと思っていたら本当に親切でいい人で、パワフルな彼女についていくことで私の世界が開けたことも多かったです。
また、私がピンチで泣きそうなときになぜか現れ、寄り添ってくれる人でもありました。
彼女のこどもは男の子なので、降園後遊ぶことは余りなくそれぞれの交友関係もあったけど、基本的にはやはり一緒のことが多くて
この3年間を支えてくれた大切な人だと思っています。

そんな彼女が今朝待望の第2子、女の子を出産しました。メールはそのことを伝えてくれたのです。
この春彼女は長男の卒園、入学、自分の出産を控えていた多忙の身ですが
なんとその上…間もなく転勤で岡山を去ってしまいます。
お産のあとは実家に戻るので、多分会うのは入院中のお見舞いが最後となるでしょう。
可愛い赤ちゃんと会い、彼女にお祝いと精一杯の感謝の気持ちを伝えてくるつもりです。

2006
0317
Fri

ペンキぬりたて?

お知らせC:2T:0| 20:42| TOP


これ、昨日塗装されたマンションの防火扉の前に貼ってありました
写真がイマイチなんですけど、
この紳士服のモデルみたいな写真は何?

こういうのを見かけると、むかし大好きだった「VOW!」を思い出します
今もあるのかな?

2006
0316
Thu

リセット

ママのたのしみC:2T:0| 10:58| TOP

昨日はむむの卒園式でした。
その感想などを書くべきなのでしょうが…
なにしろ3歳と1歳の「我慢できない人たち」を抱えていたので
どうしようもなく激しく疲れてしまいました。

帰ってお昼を食べても疲れは抜けず、
でも夕食の準備もしなきゃで買い物に行き(もちろん子連れ)帰って来ても気分が変わらず、肩こりが増すばかり。
体が、というよりは神経の先の方がまだピリピリして、緊張感が抜けなくて、リラックスできない!

そんな時はとにかくこどもから離れるのが一番。
もちろんうちにはそんなスペースもないので、
ダイニングのイスを一つとってキッチンに向かい、調理台にお気に入りのキャラメル味のアイスを置いて、買ったきりあまり読んでいなかった栗原はるみ「はみちゃん」を抱えて座りました。

時折なちなちがちょっかいを出しに来ますがとりあえずあしらって、読書(といっても写真がほとんどのムックだけど)に専念。
アイスを食べ終わり本を閉じるまで、15分くらいでしょうか?
ちょっと、気持ちが軽くなりました。

栗原さんも「一日の中で、15分間だけ一つのことに集中するようにしています」と気分転換の方法を書いています。
確かに、いつも3つ4つのことを並行してこなしているけど、終わった達成感がないまま次から次へと追われてしまうので、気持ちが切り替わらない。
でも一つ何かに集中して、「やった!」と思えれば、次のことにも前向きに取り掛かれるような気がします。

本を片付けて子供のいる方を振り返ると、3人で楽しそうにしてる。
気持ちが疲れているときには「うるさい」と思うけど、それが「楽しそう」と思えてきた。リセットできたな、と思いました。

2006
0314
Tue

いまさらですが、たまごっち

かぞくC:2T:0| 15:46| TOP

今年の誕生日、むむへのプレゼントは「たまごっち」でした。
本当は筆箱や鉛筆削りなどを好みのもので揃えてやり、それをプレゼントとしたのですが、
「イーエストイズ」からのダイレクトEメールで、今やたまごっちは定価で普通に買え、色なども選べるというので…
周りの子がみんな持っていても、小さい弟や妹のことを思って欲しがらないむむ。
そこでパパと相談の上で本人希望のピンクの「エンたま」を買いました。

今届いてから4人目のたまちゃんを育てているところですが
ショーと取り合いになることもしばしば…
という矢先も矢先、さっきお昼を食べていると「ピンポーン」と宅配便やさん。
なんと、JALの冬のキャンペーンの景品「エンたま上村愛子バージョン」が当ったのです!!
左がむむの。右が「上村愛子バージョン」雪模様に、teamAikoのロゴ、JALストラップ
搭乗半券を2枚はがきに貼って出さなくてはいけない手の掛かる懸賞だからか、不祥事続きのJALにはあまり乗る人がいないのか…
ともあれ、出したことさえ忘れていた懸賞に当たり、ショー好みのブルーのたまごっちが手に入って、みんな大喜び。

というわけで、うちに遅れてきた「たまごっちブーム」満開です。
基本的なお世話や設定はむむがマスターしていますが、
ときどきなちなちのハンドパワーで時計がずれた時や、幼稚園に行っている間や夜遅くのお世話はやはり母の仕事になってます…
今日から2匹か。ホントのこどもだけで手一杯なんだけどな!

2006
0312
Sun

ボーダー3枚

ソーイングC:0T:0| 11:33| TOP


今週縫ったものです。
なち、むむ、私のおそろいボーダーシャツ。

見ていただくとなんとなく判ると思うのですが
大きくなるにしたがってゆがんできています…ざ、残念。
ボーダーは柄あわせが大切なのに、裁断の時点でゆがんでいたようです
縫い代を増やしたり減らしたりでごまかしちゃおう♪と思いましたが無理。
特に私のボートネックの衿ぐりは、何回か縫い直しましたが限界でした…
丁寧さが足りなかったな。可愛い生地なのに。

来月、Check & Stripeさんの予約のNIMESのボーダーがくるので、それでは失敗しないように、たくさん反省しようっと…
こども達は喜んでくれているけど。

チョコっとポイントに、ストロベリーコットンさんのワッフルはぎれをつけてみました。

2006
0310
Fri

計るだけダイエット3ヶ月目突入

ダイエットC:0T:0| 11:52| TOP


お正月明けから始めた「計るだけダイエット」ですが
今のところ順調に右肩下がりになってます。
もともとがかな~りウェイトオーバーだったということもあるでしょうが
私の中では、ほとんど「しんどい」ことをしていない割には、
成果が出ているほうだと思っています。
写真は、「ボディ電卓」で記録した体重グラフをプリントアウトしたものですが
あまり目を凝らさずに見ていただきたいけど、
でもこの右肩下がりを見て欲しくて♪
体脂肪のほうも同様に下がっています。

「計るだけ」といっても、やっぱり計るだけではなくて
一番変わったのは、食事の量だと思います。
お正月明けになちなちがおっぱいを飲まなくなったこともあり
間食をセーブすることと、食事を控えることを本格的に始めました。
といっても、置き換え(食事をダイエットミールにする)というのは難しいので
食事をなるべくなちなちと分けることにしたのです。
彼女はかなり良く食べる方。
ごはんはこども茶碗一杯はぺろり。それにお味噌汁やおかずも姉兄と同じくらい食べてくれます。
まだトマト以外のものに対する好き嫌いもなし。
なので、私のそれまで食べていた量をわけると、私の取り分は子供と同じくらいになります。
最初はおなかが空いたけど、他の家族と同じものを食べているので「私だけ我慢している」という悲しさがなかったし、なちなちやショーの食事の世話をしながら食べるので時間が掛かるため、あまり不満感がないのです。

「ボディ電卓」が算出してくれる私の基礎代謝量は、1200キロカロリーちょっと。
つまり普通の生活ではそれくらいしか消費しない体なので、
脂肪を消費するには、摂取カロリーを1200くらいに抑えなくちゃで、
そうなると私の食事はこどもと同じくらいで丁度いいらしいんですね…
(私はカロリー計算は苦手なのでこれはどこかのHPで見かけた知識です)
かつ、やはり基礎代謝量を増やすべく運動もしなくては。
送り迎え以外にも、ママ友とベビーカーで歩き回るようにしています。
一時期増加しかけていた体脂肪は、それからちょっとずつ下がってきました。

そんなこんなで、つまりこのダイエットは私の今の生活パターンにあっているってことみたいです。
なちなちの食べる量が急に増大しまくらない限り、ゆるゆる続けていこうと思ってます。

ボディ電卓ダウンロード:http://www.vector.co.jp/soft/win95/home/se320785.html

2006
0306
Mon

ちょこっとピラティス

ママのたのしみC:2T:0| 17:25| TOP

先週金曜日、大忙しの週のごほうびとして
「ピラティス教室」の見学に行ってきました。
バス停ママ友Sさんが去年から通っていて、「すごく体の調子が良くなるし、おなかがへこむ」というので…
渡辺満里奈ちゃんの「ピラティス道」も密かに購入して「すごいなあ」と思っていたし、教育テレビの「キャサリンとキンバリーで~す」という美人姉妹のピラティス番組もチェックしてたから、なんとなくどんなものかは予習していたつもり。

でも、見るとやるとは結構違う。
自己流でなんとなく真似ている時はできているつもりでも、
先生が見ると「おなか(力が)ぬけてますよ!」「肩に力入ってますよ」と
きっちりチェックが入ります。
体の中の筋肉を意識して動かす、というのは、見えないだけに難しい。
それに、わかんなくてもとりあえず動かしてみるだけではだめで、
きちんと頭で理解してそれを実践しないといけないので、頭もものすごく使います。

1時間半のレッスンはあっという間でした。
見学(でもほとんどいっしょに教えてもらえた)の私も含めて生徒は5人。
一人一人にあったやり方を先生がくまなくチェックしてくれる密度の濃い時間。
頭もフル回転なので、この時間だけ完全にこどものことを忘れることができ
それがなんといってもリフレッシュでした♪
でも終わった瞬間、20分後のお迎えに間に合うよう
ダッシュで託児所になちなちを迎えに行き、そこからまたダッシュで園バス停へ…

このレッスン、とってもリーズナブル(1回当たり1500円程度!)なのが魅力ですが、時間が午後1時~2時半という、子供の出入りがある時間なのがネック。
とりあえずGWあけて小学校も幼稚園も給食が始まるまでは、お預けです。
でも、悩みの腰痛が改善できるというし、神様、どうか時間をください~!

2006
0303
Fri

ひなひなひな

かぞくC:2T:0| 19:47| TOP


ことしもこの日がやってきました。
うちのお雛様といえばこの(30ン年前の)内裏雛。
今年初めて自分で出したので(去年まではこの時期いつも母が来てくれたのです)
これでいいのかとっても微妙ですが(花の生け方もかなりひどいですね…)
何しろ「タンスの上」という限られたスペースに全部載せているので!!
しかも、ショーが作った紙皿雛に、むむが作った折り紙の壁掛けまでと、ぎゅうぎゅうづめでお供えを置くところもありません。
昨日の幼稚園の「ひな祭り茶会」では、園の立派な段飾りを見せてもらえました。
お茶会ではお茶をこぼしてしまいました…

そして今夜はもちろんちらしずしです。
毎年入れるのはしいたけ煮とツナそぼろ。ツナそぼろは初期のスマスマで木村君が「うちではいつもこれを入れていた」と言いつつ作っていたので、それ以来毎年です。
今年は新巻鮭の最後の一切れを焼いてほぐしたものと、「桜ちくわ」なるピンク色のかわいいちくわを散らして、のりと卵も忘れずに乗せます。
卵はいつもは錦糸卵(結構太め)でしたが、先日テレビでケンタロウさんがいり卵をのせたおすしを作っていて、「卵に水を入れるとふわっとしたいり卵ができる」というので試してみました。ほんとにふわふわです。
まあこっちにたいした具材を使ってないので(ほとんどありあわせ)
ちょっと豪華に行ったのがこちら
はまぐり!
売り場のおばさんに「大きい方を5個ください!」と言ったら
「値段びっくりしないでね」と念を押して、しかも値引きしてくれました。
それでも…普段のうちの買い物一日分がこの貝で吹き飛んだのは確かです。
そんなはまぐり、案の定小さい子たちは食べず、
そのお残しをぺろりとむむが平らげました。
まあ、女の子のお祝いってことで、サービスだよ、むむちゃん。

2006
0301
Wed

ずぼんなんか。

ソーイングC:0T:0| 20:05| TOP

こんなに。

みんなにほめられて調子に乗って、またまた縫い物の話題です。
上の写真はみんななちなちのブーツカットパンツです。
なちなちはお下がりがたくさんある子なのですが
サイズ80のズボンはほとんどなし。思えば丁度ハイハイする年頃だし、おむつだし、おしりやひざがやばくなって上の子の時に処分したんだと思います。
にもかかわらずこの年頃は食べこぼしやオムツ漏れなどでズボンは良く履き替える。
というわけで、数が必要になり、たびたび作るようになりました。

また、このニット生地で作るブーツカットパンツは、縫う箇所が少なく、ほぼ直線で、型紙も2枚だけ。「初心者向き」です。
私もサイズ違いでむむやショーにも縫っているのですっかり手がなれ、
だいたい30分もあれば出来上がります。
サイズ80なら、かなりはぎれ状態の布でも作れます。
だから量産できたわけです。写真を見ても、どれも何かしらのあまり布だということが、このブログを見ていただいている方ならわかるかも?

なので、春からもまた可愛いプリントなどで作るつもりですが、
肝心のなちなちは今「ズボンを脱ぐ」ことがマイブーム。
よってこの姿…
母の思惑など全く知らない彼女の足元で、ぐちゃぐちゃの哀れな私の作品。
ま、こどもなんてそんなものですよね。

パンツの型紙:ボズ工房 http://katagami.biz/index.html

Copyright © micamama*diary All Rights Reserved.

Designed by Flug / Illust by ふわふわ。り / Admin

FC2Ad


カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。