Calendar

2005.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

micaryon

Author:micaryon

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

おてんき

つぶやきなう

micamama*diary

3kidsの成長、お楽しみのお出かけ、ときどきパパ

--
----
--

スポンサーサイト

スポンサー広告| --:--| TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005
1130
Wed

ダブルのふとん

かぞくC:0T:0| 17:07| TOP

寒くなりましたね!
実は最近まで夜寝るとき子供達は毛布1枚でした。
いちおう大人用の毛布なので二つ折りで掛けているから
まあ2枚分くらい…
でもやはり可哀想なくらい寒くなってしまった。

しかし…掛け布団は大人用が2枚、あとはベビー布団しかない。肌がけ布団は2枚あるけど、これを毛布と重ねても寒いよね?
折りしも近くのスーパーで「ジュニア布団30パーセントオフ」というチラシ。
夫に「子供たちの布団買おうかと思うけど」と話すと、
「あれがあるやん、大きいやつ。あれでいいやろ」と。

おお!あれか
あれとは、新婚当時購入した「ダブルの掛ぶとん」。

ダブルベッドを買ったときに一緒に購入したものの
私はすぐに「失敗」とおもいました。
夫と言う人はいびきもひどいが寝相も恐ろしく悪い。
夜中に寒さに震えて目が覚めると、
夫が一人で大きな布団にくるまりガーガー寝ている
仕方なく、私は別にお客さん用布団を取り出し寝ることにしました。
そのうち寝る部屋も別になり、いつの間にかそれぞれ客用の掛布団を一枚ずつ使って眠る冬が何年も続いて、
ダブルの布団は収納袋にぎっちり詰まって押入れを占領していました。

なるほど、あれなら子供二人余裕で眠れる!
得した気分で収納袋を開けると、すこしへたっているものの、心配していたカビもなくカバーを掛けてぽんぽんと叩きながら広げると、とっても気持ちよさそうです。

むむとショーに「今日から新しいおふとん。これで寝なさい」というと、寝室へダダダッと走り二人でダイブ!
「ふわふわ~」と大喜びで寝ていました。

ひとつのふとんから小さい寝顔がふたつ覗いているのは
なんだか見るだけで暖かくなる光景で、
毎晩深夜に帰宅する夫も寝室を覗き込んでは笑ってしまうそうです。
それにしても大きな買い物、無駄にならなくてよかった

スポンサーサイト
2005
1129
Tue

マッチだ!

ママのたのしみC:7T:0| 13:48| TOP

昨日は日曜参観の振り替え休日で、子どもたちは体力をもてあまして夜更かし。関係ないはずのなちなちもぐずってなかなか眠らず、寝かしつけに疲れてなんとなくスマスマを見ていたら、
歌のコーナーはマッチスペシャル!でしたね

マッチといえば数年前はなんだか太っておっさんになってしまい、「ありゃりゃ…」と思ってましたが
久しぶりに見たら、すごく良くなってましたね!
すっきりしたし若返った!
本人も「SMAPに入れてもらったみたいで楽しかった」
と言ってたけど、私も年齢ギャップは感じなかったなあ。

吾郎君が「ハイティーン・ブギ、お姉ちゃんと見に行きました」といってたけど、お姉ちゃんとおそらく同世代の私もむろん行きましたよ~渋谷の東宝だったと思う。地元でなくわざわざ渋谷に行くところに当時中学生(小学生かな)の私の気合を感じます。マッチが寝袋でころころと武田久美子の方に転がっていく場面で劇場中「キャ~~~~」とおたけびが上がっていたなあ…

メンバーが選ぶ好きな曲も、懐かしのヒットもあれば、中居君のえらんだ「Baby Rose」なんて渋めのも。
マッチ本人は大人な感じで歌ってたけど、
SMAPのみんなはジュニア時代の振り付け(ダンスではない)が身についている様子。
やっぱり「ギンギラギン」はあのキラキラ振り付け、「スニーカーぶるーす」は「ジーグザグザグ」って振らないとダメですよね~!!

夜更けにすっかりテンションが上がった私ですが子どもたちはマッチより睡魔の引力の方が強かったようで、気づいたらカーペットに3人折り重なって寝ておりました

2005
1127
Sun

イカのおすし

かぞくC:0T:0| 11:28| TOP

最近小学生の子が巻き込まれる犯罪がとても増えて
お隣広島県でもあったばかりだし、犯人も捕まらず
来年1年生になる子供をもつ私たち園ママの間では
顔をあわせるとその話になってしまいます。

園の「交通安全教室」でも、信号とか手を上げて渡るとか
そんな話以上に、不審者への対応のお話の方が多いです。

去年だったか、親も参加しての交通安全教室では
婦警さんが「イカのおすし」と書かれた大きな紙を見せて
「これを、しらないひとにつれていかれそうになったとき
おもいだしてください!」と説明していました。

曰く、
イカ…知らない人についてイカない
の …知らない人の車にらない
お …おきな声を出す(「キャー」ではなく「たすけて」)
す …ぐ逃げる
し …大人にらせる

むむもお友達と「イカのおすし~」とその日は言ってましたが
果たして今は覚えているかどうか?
ショーにも「お菓子くれるって言っても、おもちゃくれるって言っても、きれいなお姉さんでもついてったらだめだよ!!」
と話しましたが、実際のところ?
心配は尽きません。
今は子供から目を離さないことで頑張れるけど
学校に行くようになったら…
ぼんやり母も危機感は忘れないようにしなくては

2005
1124
Thu

Meet Mickey!

かぞくC:6T:0| 15:44| TOP

ミッキートピアリーもマフラー

先の日曜日、ディズニーランドに行ってきました
約2年ぶり。子供が生まれてからは冬は初めてです。

日曜日の朝8時過ぎの飛行機で羽田へ。
そこからリムジンバスで直行しました。
予想はしていたけどものすごい混雑。東京は比較的暖かい日だったようでお天気も後押ししたのか、私のディズニー歴の中でも1,2を争う人出でした。

日のあるうちに実家に行きたかったので、時間は限られています。
まずクリスマス限定グッズ屋台へ行き、下調べ済みのねらい目、限定ストラップを買おうと最後尾に付き「どれくらいかかりますか?」と尋ねると「120分くらいです!」と元気なキャスト。
ストラップはあきらめネームタグの屋台へ。「出来上がりまで60分ほどです!」というのでこちらに並ぶことに決め、昼前とはいえお腹がすいた夫と子供は食べ物を仕入れに行き、私と眠るなちなちが並びました。すると10分ほどで注文は済み、出来上がりを待つ間にハンバーガーを持った3人組が帰ってきました。もぐもぐ食べる間に出来上がり。実際は40分ほどでした。

午前のパレードに足止めをされながらも、第2のねらい目「クリスマスバージョンのイッツアスモールワールド」のファストパスを取りに。
無事1時間後のパスをゲットしてトゥーンタウンへ!

もちろんここでは「ミートミッキー」が狙い。
これ?この長~い列?ほとんどタウンの入り口近くまでのびてるじゃん。
キャストに尋ねると、「ハイ、ミートミッキーです!ただ今100分ほどお時間頂いてます!」とにっこり。仕方なくここでも眠るなち(ハンバーガーを食べる間だけ起きていた!)と私が列に付き、待てない3人組は他のアトラクションへ。
30分ほどで3人が戻り、パパがポップコーンを買いにいきます。
間もなくメール「ポップコーン40分待ち」と。

むむ得意のしりとりをしたり、「アルプス一万尺」をしたり、ポップコーンをガシガシ食べたりしながら、ようやくミッキーの家の入り口に到着です。ミッキーの家でも有料の写真を撮ってもらえるようになっていて、せっかくだからと頼み(なんとデジカメを忘れていたのです!)、片手にビデオカメラ、片手にケイタイを持って「蒸気船ウィリー」のミッキーとご対面してきました。

ミッキーとお別れしてくるともうファストパスの時間も半ば。
急いでイッツアスモールワールドへ。
比較的新しいトゥーンタウンに比べると、つくりの古めかしさは感じるけれど
やっぱり、このアトラクションはいいなあ、と思います。
いつもの曲に「ジングルベル」などが挿入され、アメリカもヨーロッパもクリスマスの風景。アフリカも、ハワイやミクロネシア方面も不思議な感じのクリスマスに…そして日本はお正月の風景になっていました。
むむやショーは目を輝かせて見入っています。
私はいつものごとくじいん…と。だって「世界は一つ」だもんね!
「Peace on Earth」とイルミネーションが輝く出口を出て、
そろそろ私たちのディズニーツアーもお開きの時間です。

大量に買い込んだお土産(夫が出張で来ているので、会社方面にどっさり)をペリカン便に頼んで、夢と魔法の王国とはしばしのお別れです。
とっても疲れたけど、楽しかったね!
ほとんど休みなく歩いていたのに元気なむむとショー。
そういえば誰も泣いてぐずったりしなかった。あ~もうこれが何より!
これから子供達が大きくなるにつれ、どんどんラクに楽しく来ることができるでしょう。
パレードやアトラクションはそのときゆっくり楽しもう

2005
1119
Sat

またまた縫ってしまった

ソーイングC:0T:0| 16:22| TOP

なちなちの風邪+遠足というような忙しさの日もあれば
昨日は自分の楽しみで忙しい日でした。

子供を送って家事を済ませ、お昼前に先日紹介した「山頭火」の並びのケーキ屋さんに帰省のお土産を買いにいき
(ちなみに明日から実家です明日はTDLにも行きます)
帰り道、お腹も空いたし早く帰ろうと近道のつもりで
駅の構内、地下の通路を通ったのですが
久々に通ったら、新しいお店がたくさんできていて
アローズのグリーンレーベルにソニプラと
実家に帰ったときのお楽しみだったのが
近くにできた~!とついつい喜んで、
眠っていたなちなちがお腹を空かせて起きるまで
めぐりめぐってしまいました

急いで帰ってごはんを食べ(前日の残りのカレー)
ひとしきりなちなちと遊んで、上の子たちのお迎え。
帰ってきた子供達と、やはり駅に新しくできた「ビアード・パパ」のおなじみシュークリームでおやつ。

そうそう、今日はパパは飲み会=夕ごはんはできあいのもの。
ということは…縫える。

裁断しておいたものはチャコールグレーのスムース生地と、少し薄いグレーの薄手スウェット。同じ糸でいいし、一度に2枚、この時間ならいけそうだ!
と、いそいそテーブルを片付けミシンを置き、裁断済みの布が入ったミシン用バッグとお裁縫箱を取り出します。

丁度教育テレビでは楽しい子供タイム。
3人の子供達はテレビを見たり本を読んだり、園生活に疲れたショーは眠ったり。

まずスウェットから。初めてトレーナーを作りました。
衿や袖口も共布にしたので、ちょっと間延びした感じになってしまったかも。
これは七分袖で、生地が薄手なこともあって重ね着用となりそうです。

続いてスムース。この生地は少し起毛していて、とても柔らかく、気持ちのいい肌触りで、地直ししながら「絶対タートルにしよう!」と決めていました。
タートルのパターンは二つ持っているのですが、今回は少し大きめの方のパターン。生地の伸縮性があまりないので、ぴったりの方だと頭が入らなくなるのが怖くて
出来上がって着てみると、思ったとおりの気持ちよさ、暖かさ。でもコットンなのでちくちくしないし、大活躍してくれそうです。

縫い終わったときにはちょうど「ドラえもん」が終わったところ。大急ぎでできあいの食べ物を温め、子供達に食べさせている間に残りの家事を片付けました。

はあ、忙しかったけどこういう日はノンストレス。
お子達よ、おりこうさんにしてくれてありがとう

2005
1117
Thu

初めての遠足

ももぐみC:2T:0| 14:23| TOP

火曜日は幼稚園の遠足。
広~い原っぱと遊具がある、「ふるさと広場」に
大型バスで行きました。

9月の入園以来、初めての子供だけの遠足。
いつもの送迎バスが出ないので、送り迎えは親が園まで行きます。
お弁当も持たせなくてはいけないし、送りの時間も早いので頑張らなきゃ、と思った月曜日の夜。

早く寝よう…と目を閉じると、か細く泣くなちなちの声。
抱き寄せると熱い。
測ってみると38.8度…ありゃりゃ、です。
その後も寝苦しいらしく1時間ごとに目覚めてしまい
結局39.8度まで上がってしまって座薬を投入。
それでも3時間ほどで目を覚まし泣き続け、
あっという間にお弁当を作る時間に
遠足を控えたむむとショーが起きてしまわなかったのは幸いでした。

パパをたたき起こしてなちの抱っこを替わってもらい
大急ぎでおにぎりを作り下準備済みのおかずに火を入れ
小さい弁当箱二つに詰めて冷ましている間に
いつもの通園カバンをリュック型にして(ショルダーひもを掛けかえるだけ)お弁当以外の持ち物の準備です。

ショーは特に、初めてなので、一つ一つをわかりやすくしなくては。
寒いのでおもらし用の着替えを一番下につめ、
その上にオヤツ(ビニール袋に入れ帰りはごみ入れに)
一番上にお弁当+お箸箱、さらにその上にジップロックに入れたおしぼり。
ムシキング柄の敷物は背中側に立てて入れました。
これで、全て使う順番に出てくるようになったかな?

子供達が起きてきたら朝食をとらせ着替えに追い立て、
怒涛のように車に乗り込んで園へ。
門の前で待ってくれている先生方に子供達をお願いして
そのまま小児科へ行きました。

午後になり、まだ高熱でふうふう息しているなちを仕方なく車に乗せてお迎え。
どんよりと疲れた頭と体をひきずり園に入った母に
むむもショーも飛び切りの笑顔で駆け寄ってきてくれました。
あれこれと出来事を話すむむ。
ショーは口を挟めないようですが、家について車から降りるとき、「おべんとうじぇんぶ(全部)たべた」と
よかった!
カバンを開けると、朝より綺麗に包まれたお弁当箱。
K先生に包んでもらった?と聞くとショーはうなずき、
ふたを開けると本当に空っぽなので「すご~い!」というと
嬉しそうに笑いました。

なちなちも午後に座薬を入れたら熱が落ち着き、
大好きなむむが帰って来たことで嬉しく遊ぶ気力が出てきました。
そんな様子を見てようやく私もほっと一息
終わりよければ全てよし、な一日でした。

2005
1117
Thu

ウォームビズと山頭火

ごはんC:0T:0| 13:45| TOP

先の土日に仕事先ディーラーのイベントでフランクフルトを焼いていた夫は、週明け月曜日に半日休みを取り、
来週東京である研修のために「ウォームビズ」服を買いにいきました。
研修のドレスコードが「ノーネクタイのウォームビズ」なのです。

なちなちと私もお供して「青山」へ。
人の買い物は「長い!長すぎやで」というわりに
夫の買い物も本当に長い。
まずジャケットを決め(意外に夫はでかいのでサイズに苦労)、それに合うパンツ(これもウェストが…苦労)、さらにノーネクタイで着られるシャツ。
これだけの為に1時間以上なちなちはミッキー型にバルーンアートしてある風船を頂いて振り回していたら耳の部分が戻ってただの空気のゆるい風船になってしまいました。

やっと終わって、ついに寝てしまったなちなちを抱いた夫が
「はよ仕事行かな…メシ、メシ食おう」というので
数ヶ月前に駅の西口にできた新しいビルへ行くことにしました。
いくつか食べ物やさんができていて、行列のお店ばかり、と地元の情報番組で流れていたのです。

行って見ると、もう1時過ぎだったからか、もうほとぼりが冷めているのか、ビルには人気が余りありませんでした。
一通り見て回って、ラーメン好きの私たちはやっぱり
「山頭火」に決めました。

以前見たテレビでは大混雑でしたが、私たちが行った時はぼちぼち空いていたし、カウンターしかないけれどイスを一つ抜いてなちのベビーカーを入れてくれました。
私は塩を、夫はしょうゆを頼み、ねぎごはんと味卵も頂きました。
「王将」並みの速さで出てきたラーメンはうわさ通りのおいしさ。ご飯は猫マンマふうですがラーメンのサイドとしては食べやすいし、卵も香味野菜がついていてそれだけで食べてもおいしい

満腹でお店を出て、通りがかった「ル・パティシエ・タカギ」監修のケーキ屋さんで、午後から遊びに行く予定だったママ友への手土産を。ここは奥様方がお茶を楽しんで満席でした。
ケーキはオーソドックスでおいしかったです。
焼き菓子やはちみつなどもあり、特に桃を使ったマドレーヌは帰省の手土産によさそう。

ラーメンの話に戻ると、結構市内には「東京で話題」だったりするお店が最近出店してきているんですが、派手な宣伝のわりにイマイチなことが多かったです。
その点「山頭火」は少なくとも私たち二人の口にはすごくあって、「また来たいなあ」と思いました。空いていたからか店員さんも目が行き届いていたし。

2005
1114
Mon

生まれ来る子供たちのために

ママのたのしみC:4T:0| 20:34| TOP

先日、いろいろぐるぐるネットサーフィンしていたら
あるニュース配信HPで
「ドラマ『火垂るの墓』で使われたBankBandの曲が
iTunes Music Storeで限定販売」とあったので
知らなかった!と急いで見に行きました。

BankBandは、以前HPでもご紹介したのですが、ミスチル桜井さんを始めとするミュージシャンの作った「銀行」のバンドで、これも限定だったアルバムも、セルフカバーを含め数々の名曲のカバーが詰まっていて、聴き応えありでした。

今回ドラマで使われたのが、
オフコースの名曲「生まれ来る子供たちのために」のカバーだったのです。
これはアルバムには入ってなくて、おそらくライブで演奏していたんだと思います。それをドラマの関係者が使いたいと申し出、BankBandが再録音したものを、りんごやさんで限定発売して、またその収益は「銀行」ap Bankで使われるそうです。

原曲をリアルタイムで聴いていた当時小学生の私でも、
「すごいいい曲、何かこっちに伝えたいことがあるんだなぁ」
と思ったのを覚えています。
小田さんの透き通るような声で歌われたオリジナルと、
桜井さんの痛みを抱えたような声のカバー版、
どちらもこの曲のメッセージをしっかりと訴えてます。
聴いてみたい方、11月30日までですので急ぎりんごやさんへ行ってみてください!

2年以上前超初期型iMacと別れて以来、久々にりんごさんと関係を持ったのですが(だって聴くためにはiTunesをダウンロードしなくてはいけない)、HPやボタンなどの可愛さ
隅々まで抜かりなく可愛い。
やっぱり私もまたいつかりんごへ戻りたいなあ、
と思ったのでした。

2005
1111
Fri

こんなに大変だなんて

かぞくC:0T:0| 18:22| TOP

今日はショーの姉むむの「就学時健康診断」でした。
来年入学する新1年生の健康診断と、
制服の採寸がありました。

今住んでいる岡山県(特に岡山市、倉敷市)は繊維業がもともと盛んな土地。
例えば「クラレ」とか「トンボ学生服」(この本社はうちから徒歩1分)とか「カイタック」なんて、岡山に縁がなくても聞いたことがある社名ではないでしょうか?
だから昔から市立の学校には制服があったようです。
ちなみに国立である岡山大付属には制服はありません。

そんなわけで昼から園ママたちとドキドキの初小学校です。
ショーは掟破りの「預かり保育」で、健診が終わるまで幼稚園で預かってもらいました。
晴れの国なのに今日に限って雨模様。
ふだんし慣れない抱っこひもでなちなちをしばりあげ、
差しなれない傘を差してふらふら歩くむむとお友達を
「来年からはママたちは一緒じゃないんだよ!道を覚えてよ」と叱咤しながら学校へ。

受付を済ませ校長のお話と健診の流れの説明だけで、
早くもなちなちはぐずり気味。
体育館を見渡すと150人は下らない子供+親+付き添いの下の子、上の子…
今住んでいる地域は市の中心部から少し離れるのですが
新しい大規模マンションができたり、隣の学区の小学校の評判が今ひとつだったりで、なんと来年は1年生は5クラスと言ううわさ

これらを班分けして、内科外科耳鼻科眼科歯科のそれぞれの教室に振り分けて順に巡るのですが、
耳鼻科眼科歯科はてきぱき終わっても、脱ぎ着が必要な内科と外科(背骨や手足の動きを見るようです)は大渋滞!
担当の先生方は軽いパニックを起こして叫ぶばかりで、元気なお母さん達が「こうやって並べばいい」と自分たちで交通整理してくれてなんとか終わった頃はすでに1時間以上が経過

泣きつかれて眠るなちなちの首を、荷物の袋を下げた左の腕で支え、右手でむむの手を引っ張って制服採寸の部屋へ。
そこも人であふれかえり、見本の制服が乱れ飛んでいました。(誇張ではありません!ホントに飛んでた)
大体のサイズの見本をつかんでは着せ、お友達が着ているのを見て試着を省略したりで、ようやく冬服と体操服のサイズを決めて、枚数と値段を書いた紙を業者さん(「トンボ」の人でした)に渡して、全行程が終了しました。

学校を出るまで約2時間半。
よろよろとマンションの下にたどり着き、最後の仕事、ショーのお迎えに幼稚園へ
ショーはお友達とお絵かきしたりおやつを食べたり、大好きなK先生とグラマーなO先生にお世話してもらってとても楽しいひと時のようでした。

これから「就学時健康診断」に行かれる皆様、心してどうぞ…ああ、もうこんなの嫌だよぅ

 

2005
1109
Wed

栗原はるみさんの話

ごはんC:6T:0| 22:02| TOP

私の本棚のほとんどを占めているのが
栗原はるみさんの料理本。
毎日、ご飯何にしよう?と迷った時は
スーパーのチラシの特売品を見て
その材料でできるものをインデックスでチェックします。
しばらく購読していた季刊誌は季節ごとに分けて並べて
例えば今なら秋や冬の号をチェック。
そうやって作って、家族の受けが良かったものは
何度も繰り返し、中にはもうレシピを見ずに作れるようになったものも多いです。(HPにはそうしたレシピを載せています)

栗原さんのレシピのすごいところは、何といっても「おいしい」こと。これに尽きます。
何を作っても間違いなく「おいしい」。
おしゃれだったりヘルシーだったりはしないこともありますが、おいしいです。
そのためにちょっとした調味料や材料の組み合わせの工夫があって、ふつうはこんなことしないかな…と思いつつレシピにそって作ってみると、きっちり「おいしい」。
たくさんの料理研究家の方の中でも、こういう方はなかなかいないかなと思います。

先月発売された「わたしの味」という本は、今までの本より「かわいい」つくりで、ちょっと若向き?でも中のレシピは堅実な味が並んでます。
ご家族の楽しそうなお料理&お食事風景も素敵。
この本の発刊記念で始まったブログもあります。
http://www.blog.s-woman.net/kuriharabook/index.html

栗原さんは若い時は一生懸命主婦していたそうで、
でもそのことが家族に対してプレッシャーとなったりすることを反省して、楽しんで主婦の仕事をできるようにお料理も家事も自分の服装なども工夫するようになられたそうです。
ホント、自分が頑張ってる、こんなにやってるんだよ!と言わんばかりのお料理やお掃除なんて、ちっとも家族のためじゃないですよね。
と、手抜きを棚に上げて賛同する私です

2005
1107
Mon

新調

まいにち つかう ものC:5T:0| 14:14| TOP

昨日の午後からなぜか電話が不通=インターネットもできず困っちゃいましたが今朝は復活していました。
あれ~直ってる?と思っているところへNTTのお兄さんが…直っちゃいました、ごめんなさいね

ところで、今日は私たち夫婦の結婚記念日、7回目でございます。

最初の結婚記念日は近所の洋食屋さんに行って、夫は社員旅行のお土産をプレゼントしてくれたり…ということもあったけど、
年々忘れがちになってきておりました。
今年も忘れかけていたところへ、結婚式場=私の元職場から「結婚記念日おめでとうございます」というDMが来たので思い出した!って感じです。

たまたまこの夏、夫が仕事先のディーラーC店のノベルティの余りである夫婦茶碗と汁椀セットをもらってきました。
バザー要員としてしまっておいたのですが、
先月両親が旅行のお土産でこれまた揃いの塗り箸をくれました。

今使っているお椀はかろうじてお揃いながら食洗器にうっかりかけてしまって塗りにひびが…お箸も先がはげてきてたし、お茶碗はもうずっと別々のものでした。
それで別に何の不自由もないんですが、これだけお揃いが手元に来るというのもそうそうないかな、と思い
今日を機会に、換えてみることにしました。

じゃじゃん!

だいたい和食器をほとんど使わない我が家なので、
もらい物とはいえお椀は山中塗、箸は輪島塗で、しっとりした感じがとても新鮮に思えます。
お茶碗は有田だそう。全く同じ柄じゃないところも使いやすそうです。

今日のごはんはやっぱり和食だなあ。
お魚のおいしそうなのをこれから見繕いに行ってきます

2005
1102
Wed

腫れてます!

かぞくC:2T:0| 21:38| TOP

昨日上の子たちのインフルエンザ予防接種2回目、無事済ませました。
今年は二人とも元気で、早く仕掛けることができました

先生になちなちも接種したほうがいいか、伺ったところ
「1歳だと、免疫がつく可能性が50パーセントなんです…」
とのこと。
つまり本人に接種するより、周りを確実に固めた方がいいらしい…ということで
何年ぶり?いや、何十年ぶり???に、私も
予防接種をいたしました。

元看護婦のママ友に「インフルエンザは痛いよ」と言われていたので、注射嫌いの私は及び腰&半泣き。
でも、子供達の手前(彼らは泣かずに頑張った!)
作り笑いを浮かべて…

「大人の方は腫れやすいんですよ。よくもんでね」
と言われたものの、バタバタでほとんどできず
果たして今朝、ばっちり腫れあがり痒いのなんの。
そういえばこんなだったかな。
昔小学校で集団接種したときは
今も真っ赤に腫れて痒いです

ともあれこれで流行前に手は打てました。
元気に冬を迎えられますように!

2005
1102
Wed

おいしい枝豆

ごはんC:4T:0| 11:36| TOP

じゃじゃん!

先週末、同じマンションのお友達から
ご実家で栽培している「丹波の黒豆の枝豆」
を頂きました。

去年も頂いたのですが、
豆がとっても大きくて、味が濃くておいしいんです。
豆もさやも(写真で判るかな)多少黒っぽいです。

ご実家のお父様がリタイヤ後野菜などを栽培されているようで、いつも色々季節のものを頂いています。
スーパーで売っているような見栄えはないかもしれないけど
旬の食べ物は本当においしい

このお友達は来週末でお引越ししてしまいます。
引越し先は市内の別の社宅で、歩いても30分くらいの距離なんですが、学区も変わるし(子供達が同い年)あとわずかな幼稚園生活の園バス停も変わります。
転勤族なので、いつかは離れてしまうのですが、
いつも一緒にいたのがそうじゃなくなっちゃうって
やはり寂しいことです。
頂き物のおすそ分けとか、社販の食べ物の持ち寄りパーティーみたいなこともよくしていたのだけど、これからは…
と、豆を食べながらしみじみ思ってしまいました。

ちなみに、豆を入れているのは
ずっと欲しかった「柳宗理のパンチングストレーナー」!
先日弟夫婦からもらったカタログギフトで、悩んだ末決めたものです。ボウルも一緒の6点セット
キッチンにおいておくだけで嬉しい。
おしょうゆビンも柳デザインの=売っているそのままを詰め替え詰め替え愛用していますが
共通しているのはすっきりして無駄のない形。
でも考え抜かれた使いやすさ。
お気に入りです。

Copyright © micamama*diary All Rights Reserved.

Designed by Flug / Illust by ふわふわ。り / Admin

FC2Ad


カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。