Calendar

2017.07.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

micaryon

Author:micaryon

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

おてんき

つぶやきなう

micamama*diary

3kidsの成長、お楽しみのお出かけ、ときどきパパ

--
----
--

スポンサーサイト

スポンサー広告| --:--| TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007
0215
Thu

バレンタインデーの贈り物

りんごぐみC:0T:0| 13:44| TOP

可愛いでしょう~

これは、りんごぐみショーが人生で初めて頂いた、手作りチョコレートケーキでございます。
作ってくれたのは、むむの大親友であるMちゃんです。
お菓子もとってもおいしいのですが(ショーのを一つもらってしまいました)
ラッピングも凝っているし可愛いし、カードの絵も字もとってもじょうず。
本人以上に母は大感激でした。

Mちゃんは、年中さんからむむの幼稚園に入園して、以来ずうううっと、むむとふたごのようにいつも一緒の仲良しです。
入園前にピアノのお教室で知り合ったので、お稽古事も一緒。プールとピアノに楽しく楽しく通っています。通学も朝夕一緒です。

Mちゃんにもなちなちと同い年の弟君がいるのですが、ショーの方が歳が近いせいか、一緒に通園したことがあるからか、ショーをとても可愛がってくれるのです。
ショーも実の姉より優しく可愛いMちゃんになつきまくっています。
それにしても手作りのお菓子をいただけるなんて、なんてラッキーな男…

そして今日はMちゃんのお誕生日。
むむがかなり長い時間をかけて力作お手紙を書いていました。まだ字のかけないショーも参加している模様。喜んでくれたらいいね。
むむはいつまでもMちゃんと一緒にいられますようにってお祈りしているほど、Mちゃんが大好きなのです。
Mちゃんお誕生日おめでとう。ずっとむむとショーとなちなちとお友達でいてね。


むむが選んだぬりえや鉛筆などのプレゼントを入れるため、ギフトバッグを作りました。
C&S春待ちボックスに入っていた花柄のネルとピンクのギンガムに、むむ印のうさぎモチーフもつけて、私の中でのMちゃんのイメージを形にできたかな…

スポンサーサイト
2007
0209
Fri

意外と緊張しぃ+危険な妹

りんごぐみC:2T:0| 17:03| TOP

今日は幼稚園の生活発表会。
ホールを借りて、お遊戯や歌、合奏や劇などをします。

我が家は幼稚園生活4年目ですが、私が発表会を見るのは2回目。
最初の年はむむがインフルエンザになり、去年はショーが腸重積で…
一昨年も、ホールの一番後ろの席で、なちなちに授乳しながらというありさまでした

今年もなちなちが我慢の限界になったときのため…とはじっこに座ろうとしてたら
Aちゃんママが真ん中のお席に来ない?と誘ってくれて、お友達ママやご家族とともに
かなりいいポジションに座れました♪

ショーの出番は、一番最初…
幕が上がると、カスタネットやすず、タンバリンを持った年少さんの列の中、かなり引きつった顔のショーが真ん中に立っていました。
引きつってるので、真ん中にいるのに気づかないほどでした。
(引きつってるのがはっきり見えるほど、いいお席ということでもありました)

そういえば、今朝は早起きしたのに、朝ごはんもつまんだ程度だったし、
妙にハイテンションでホールに歩いていた…
マイペースな子だと思っていましたが、実は結構緊張しぃらしいです。

お歌もタンバリンも、周りの子に合わせてなんとか終了。
さぁ、こんどはプログラム中盤の、怪獣役でたまごから飛び出るお話…とわくわくしていたのですが

わくわくしてるのは母だけで、早起きで疲れたなちなちは限界点間近。
飲食禁止のホールなので、こっそり飴ちゃんを持ってきたのを早くも出したのですが
どうやらタイプの飴ではなかったらしく…

よいお席を早々に辞して廊下へ。
なちなちは雨傘を(今日は雨でした)振り回し、だっこをせがみ、でも傘は離さず…
怪獣ショーが出番を終えるまでの我慢。
ホールのドアからショーの怪獣姿を遠巻きに眺め、無事に終えて帰ってきたショーとともに
まだまだお遊戯やお歌の続く発表会をあとに帰ってきました。

やっぱり怪獣はショーよりなちなちよね。
ホールから駐車場まで歩いて10分ほど。傘を差して歩きたい、ベビーカーがイヤだと泣き叫ぶので、仕方なく抱っこして傘を差しベビーカーを押していたのですが、母の腕も限界に達したので、ショーが差していた傘を渡して、ショーを私の傘に入れて歩きました。
歩道がちゃんとしている道で、他に歩く人がいなかったのでよかったけど、傘が歩いているような姿は本当に危なっかしかった…(本人は満足らしかった)

*今日の危険 その2*
プチザビエル。
疲れた私は帰って少し眠ってしまいました
目が覚めたらなちなちの前髪が半分ありませんでした…
前に、犬のトリミングのテレビを見て大喜びし、むむの髪を切ってしまったこともある彼女。
ついに自分に手をかけてしまった様子…
仕方ないのでもう半分も切ってやりました。
みっちり叱ったのですがこの笑顔。反省の色なし。

2007
0113
Sat

嬉しい復活!!!

りんごぐみC:5T:0| 13:53| TOP

おととい朝、「もう痛くない~」と言って起きてきたショー。よっしゃ!
早速小児科へ行き、お墨付きを頂いて、昨日から登園しました。
これでようやく、本当の通常営業です。

早めに行くつもりが結局ギリギリで、ハンカチとティッシュも忘れて、ボケまくりの親子ですが、バス停の皆さんは暖かく迎えてくださった…と思います。
ありがとうございます。今年もよろしくです。

正月&おたふくでしっかり太った私は用事もあってちょこっと歩いてきました。
乾燥してるけど良いお天気、なちなちさえしっかりくるめば、ぐんぐん歩くのも気持ちいいです。
用事を済ませて、ふらっとデパートへ寄り、「栗原はるみ」ショップでセールのTシャツをGET。栗原さんの、襟あきが大きくぴったりしたTシャツの着こなしを見ていて、体形の違いを棚に上げて憧れ、買っちゃいました。

布のしわが目立ちますね…ごめんなさい
お迎えのバス停で、久々にお会いしたchikabonさんに、貸していた小学校の資料と一緒にこんなに可愛いものを頂きました。マグネット。
私には全然発想できないもの。それを好みのタイプの布使いで作ってもらえるって、本当に嬉しいなあ。
忙しい中ありがとう、chikabonさん

2007
0110
Wed

おたふくショー

りんごぐみC:4T:0| 09:27| TOP

ショーがおたふく風邪を発症してから今日で6日めになります。

うちの子たちのおたふくは軽いようで、熱は高くても37度ほど。
はじめの3日ほどは、痛みがひどく、1日2回は痛み止めの座薬(いつもの熱さまし)を入れていましたが、薬で痛みが取れると普通に遊んでいました。
一昨日くらいからは外に行きたくて仕方なく、家の中でマフラー縄跳びしたり
こっそりマンション内の遊び場に行ったりしてました(もちろん他の子がいないとき)

昨日からは腫れが引いているので、病院で治癒を確認してもらったら登園できるのですが、耳のそばを触るとまだ痛みがあったので、お休みしてます。
今朝はどうかな?とショーに尋ねると
眉をしかめて耳のそばを指で押し、次に大きな口をあけてみています。
何度かそれを試して、
「あ~ん、てしても痛くなくなったけど、耳のところを押すと痛い」
と、報告してくれました。

ショーの面白いところは、そんなところです。
とっても理系な感じです。「なんとなく」で済まさず、わりと原因を追究するタイプ。
数字も大好きで、ほうっておけば500くらいまで数えるし、むむと同レベルの足し算引き算はできるようです。ただ、式と答えを暗記しているだけなので、応用は利きませんが。
超文系のむむだったら、耳の痛みを尋ねても、気分で「痛くない!」と言ったりしそうだし、計算もまず数字が嫌いなので覚える気がない。「ちゃお」に書いてあることならほとんど覚えているのに(マンガのタイトルと作者とか…『めちゃモテ委員長』の美容マメ知識を毎日教えてくれます)。まさに、私自身を小さい鏡に映してるよう…

そんなわけで、ショーが慎重に診断して痛いというからには今日も病院に行っても仕方ないので明日も欠席ですねでも見切り発車でりんご組におたふくが蔓延してしまったらと思うと、しっかり治さなくてはね。

2006
1206
Wed

プレゼントは嬉しい

りんごぐみC:4T:0| 17:50| TOP

カテゴリーりんごぐみ?でも、園バス停がらみの話題なので。

ちょっと前のことになるのですが、不意にプレゼントを頂くことが続きました。

ひとつは、
このツリー。
むむの大親友Mちゃんとママからのプレゼントです。
実はリクエストを頂いてむむとおそろいでLOVEキャスケットを編んであげたのですが、実費は頂いたのに、なおかつ「お礼に…」と下さったのです。
申し訳なく思いつつ、でもすっごく可愛いので、遠慮なく頂いてしまいました。
お二人で一生懸命選んだ、と伺い、その気持ちが本当に嬉しくて。
ちなみにMちゃんちにも同じものがあるのです。おそろいも嬉しい。

そして一緒に、可愛いお花のモチーフクロシェを頂き、それは今回moco+mocoに出させていただいたマルシェバッグにつけました。(詳細は←So-net Photoにて)
そしてそのマルシェバッグの一つはMちゃんママが買ってくれました♪
なんだか循環、ですね。

もひとつ。これもとっても嬉しい贈り物でした

以前幼稚園バザーの戦利品として、この可愛いジャンパースカートをご紹介したのですが、その作者が、なんとバス停で毎日お顔を合わせるIさんだと判明!
Iさんは、「ジャンパースカートだけだと売れにくいから、バッグをつけて出品した~」とおっしゃいましたが、バッグはどうやら別に販売されたようで、私はジャンパースカートのみを一目ぼれでゲットしたのです。単品でも全然素敵だったし。

喜んでよくなちなちに着せていたら、そのことをIさんは喜んでくださり、なんとバッグを作ってくださったのです。
年中さんの長男Ko君が、お洋服の時はボタン選びを、バッグの時はリボン選びをしてくれたそうです。もう感激…☆
なちなちも大変喜び、「かっく、かっく」と言って(バッグ、と言いたいらしい)お出かけには必ず提げて出るし、私がちょっと借りようものなら目を三角にして取り返しにくるのですが、
この可愛いリボンを、むしりやがりました!ばかもの!
…おそらく、パッケージの紐よろしく、取って使うものだと思ったらしいのですが…ごめんなさい、Iさん!Koくん!
い、いつかちゃんとつけなおします…

最後ですが、これは差し上げたもののお話。
ここにもコメントをしてくれた、「moco+mocoの私」の生みの母ことchikabonさんが
とっても可愛い女の子を出産されました。
昨日ようやくお会いすることができ、なんと抱っこもさせてもらえて…
本当に可愛い、もう、手放したくない、この温かさ…と感動でいっぱいでした。
最後の出産から2年も経つと新生児ちゃんの抱き方がおぼつかなく、おくるみのなかの赤ちゃんが苦しそうで可哀想な事をしました!ごめんね~!
これに懲りずに、これからも抱っこさせてね。練習するからね。

「小さな編み物レッスン」から、ベビーシューズを。
こういうものを編む機会はそうそうないので、とっても楽しくできました。
糸もLINNETさんの、一番好きなタフィーだし。形にするのが嬉しかった。
可愛いものを作るチャンスを、ありがとう。chikabonさん、Nちゃん。

Copyright © micamama*diary All Rights Reserved.

Designed by Flug / Illust by ふわふわ。り / Admin

FC2Ad


カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。